エピソード#1「河内木綿の末裔AD-Screen戦隊」

このメールマガジンは、アサダメッシュ株式会社 広報室が、
「環境にやさしいスクリーン印刷」の最新技術やメリットなどを、より多くの方にご理解いただけるようにと
名刺を交換させて頂きましたお客様に対して、定期的に配信しております。
アサダメッシュ株式会社 広報室便り
メッシュ戦隊AD-SCREEN Episode-02
エピソード#2 「AD-Screen戦隊誕生の秘話」
AD-Screen戦隊の生命線となる線材料は、専業メーカーによって製造されている。
直径5ミリ(5000ミクロン)という太い母材が、ダイヤモンドダイスに通されては引き抜かれ、細さ10ミクロン近くまで伸線されていく。
超極細線ワイヤーは線材中にわずか数ミクロンの異物が介在するだけで糸は断線してしまうため、純度は極限まで高めなければならない。
バンビィ・アイランド秘密製造工場でAD-Screen戦隊が誕生するまでに、もっとも大変な作業となるのが前準備の工程だ。髪の毛の1/6という細さ。何万本という大量のたて糸。その長さと強さを一本一本最適化し、筬に通さなければならない。たて糸の準備が整えば、いよいよオリジナルAD-Screen戦隊製造マシーンにセットされ、よこ糸を密に定位置に打ち込んでいく。
直径5ミリの母材 細さ10ミクロン近くまで伸線
世界一の職人たちが丹精を込めて完成させていくAD-Screen戦隊。
十数ミクロンの細いワイヤーは一本一本結集し、
最後には数十メートルもの反物へと変貌を遂げる。
決して短くはないその全行程を簡単に紹介しよう。
バンビィ・アイランドの山上にある秘密工場で、今日もAD-Screen戦隊は量産されている。
さらに詳しく知りたい方は、ココから秘密工場へ潜入!
お問い合わせはこちらから・・・ バックナンバーはこちらから・・・
Copyright © 2017 ASADA MESH CO.,LTD. All rights reserved.